ゲームのためのノートPCについて。

WeBay 2 Months+

ゲームのためのノートPCについて。
steam等でたまにゲームを買うのですが、10年近く前のしょぼいノートPCなのでコマ送りみたいな動きになります(高スペックを要求されない何年も前のタイトルでも。やるのは3Dとかじゃなくレトロ調のインディ2Dゲーばかり。再発された昔のPCゲームとか)。
ちなみに現在のPCはCPUは2.0GHZ、メモリも増設して4G、Windows10、パソコン自体は当時の廉価なクラスのノートでした。

そろそろ買い替え時で快適にゲームもしたいし、久しぶりにノートPCを買おうと思って調べているのですが、最近のノートって10年前のノートに比べてほとんど性能変わってなくないですか?(特に廉価なクラス)
USBの規格やHDがSSDに換装されている事を除けば上述したCPUやメモリの水準がほとんど一緒(というか下回るくらい)ですし、下手すればDVDドライブが無いので劣化している気も……。
ひと昔前のPCなら「数年違えば性能も全然違う」と言われていたと思うのですが、今は10年近く経ってもCPUやメモリはほとんど変わらないのですか?
ならネットで中古(新品同然にしたやつ。2~3万クラス)でも普通に使うなら大丈夫と思いますか?
高スペックが要求されたり、通信対戦するようなタイトルは遊ぶ予定はありません。
最近のPCにお詳しい方、よろしくお願いします。

##################

早速のご返答ありがとうございます。

長年ノートを使用していますが、昨今のPC(特にゲーミング)関連は用語も含めてあまり詳しくありません。

一番疑問なのは現代の廉価ノートって、CPUやメモリの数値が10年前の廉価モデルとほとんど一緒なのは何ででしょうか?(だいたい1~2GHZ,メモリも2~4M、容量もSSDかHDで256~1T)。
(当方は3Dゲームは全くせず、レトロな2Dゲームばかりなので今の廉価なクラスで充分じゃないかと思っています)
ただ新しく買おうとする廉価モデルと昔のしょぼノートと似通った性能数値(CPU、メモリ、容量等)なのが何でかな?と不思議なんです。
昔の感覚なのですが「CPUやメモリの性能差こそ価格差!」というイメージが強いのですが、この辺りはなぜあまり変わってないのでしょうか?
GPUが全般に与える補助が大きな違いなんでしょうか?

##################

とりあえず長年使っているという現在のPCの型番とかCPU名ぐらいは書いてもらえませんか。そうすれば今の2GHzと昔の2GHzがこのぐらい違うとか、そういう説明も出来ますので。

##################

なお、CPUの性能向上が昔より緩やかなのは確かです。

1990年代は10年で数十倍になっていたと思いますが、現在はCPUコア1つあたりの性能は、以下のサイトでの記事を見る限り、2倍です。
https://chimolog.co/bto-cpu-core-i9-11900k/#IPCCPU

##################

皆さんありがとうございました。
長年ノートは使用していてもほとんど仕事用・ネット閲覧でして、
「家電店のPC売り場でフラフラしているいかにも詳しなさそうなアラフォーのおっちゃん」には何が具体的に違うのか深いところまでは分かってませんでしたが、少しは理解出来ました。
何度も返信して頂いた方、GPUの違いを教えた下さった方、大変申し訳ないのですがこの方にさせて頂きました。


##################

変わってますよ。
クロック数しか見てないでしょ?
クロックだけで比べられる時代じゃありませんから。

cpubenchmark.net
videocardbenchmark.net

ここで比較してください。

##################

CPU、GPUについてはすでに言った通りですが

メモリが2GBなんてあり得ません。
4GBについてもそういうモデルはあるが買ってはいけないレベルの品です。
8GB以上が人権スペックですね。

##################

今のPCで言えば、
CPUの世代は増えていますが、
性能自体は横ばい状態で落ち着いては来ています。

それでも底上げはされているもの、
廉価版CPUではそこまで変わらないです。

メモリも対応規格としては変わってはいるものの、
実装的には大きな差というのは少ないです。
※メモリの速度としては低いほうに合わせられてもしまうため。


これらを踏まえた上での話で、
PCゲームをするにはゲーミングモデルにするかどうかという差です。
=GPU次第になってくる。

なのでモバイル型でもゲーミングモデルにするか否かにもなってきます。
※モバイル型は後からの拡張はまず不可能なので。

##################

CPUはhzだけで判断してはダメですよ。

内部的な性能ではコア・スレッドでも変わります。

廉価CPUでは2コア2スレッドと、
処理能力自体は大幅には上がっていなかったりもするからです。

メモリも今どき2GBというのはないです。
最低限でも4GBからで、8GBが標準レベルです。

なのでCPUとメモリの性能としては、
かなり頭打ちにもなってきているからです。

ここで大きく補佐となるのがGPUです。
CPU内臓グラフィックとGPUボードとでは、
雲泥の差が付くからです。

それだけ描画処理能力が違うので、
ゲーム用にはGPUボードを付けるのが、
ゲーミングとも言われる所以です。

##################

10年前とはかなり違います。
ここ2、3年でも大きくスペックアップしてます。

5年以上使いたいのであれば新品6万ぐらいのパソコンを買うことをおすすめします。

今2〜3万で買うと5年前ぐらいのPCになります。

##################

GPUが変わってるはずです。
どうせ買うなら11世代のi5か5000番台のRyzenにしておけば、ゲームももっとサクサク動くと思いますけどね。

前の記事 : リモコンはどこに置いてますか?
次の記事 : エアコンつけっぱなし(室温26℃)って健康的にいいですか悪いですか? 電気代は考えずに。